白髪の原因に甲状腺異常がある


甲状腺の異常が白髪の原因にもなる。
通常、白髪になる原因として考えられるのは、まず一番に老化によるもの、また過度のストレス性のもの、そして不規則な生活・偏った食生活などが大きく作用するようです


また甲状腺ホルモンの分泌量が減少すると無力感、皮膚の乾燥、むくみ、便秘、体重増加など様々な症状が現れますが、白髪もそのひとつです。


また、甲状腺の疾患以外にも慢性胃腸疾患や脳下垂体機能低下症、貧血などによっても引き起こされるということなので、こうした病気にも注意が必要ですね。


現代社会においてストレスのない生活は考えにくいですね。社会的ストレスや金銭的ストレスがピークに達している時期ではないかと思います。

白髪 生えない
白髪 甲状腺

適度のストレスは緊張感を保つうえで必要かもしれませんが、過度のストレスは白髪の原因ばかりではなく身体的に大きな比重を占めていますので、自分なりなストレスの解消法を身に付けることは、白髪ばかりではなくすべての病気対策に重要です。



また不規則な生活環境、偏った食生活なども白髪の原因となりますので注意しましょう。バランスのとれた食生活は白髪ばかりではなく病気という観点からも特に重要です。


また、ミネラルの銅が不足することによっても白髪の進行につながりますので補給しにくいミネラルの銅などの栄養素はサプリメントなどで補うのが良いでしょう。


いつもでも黒々とした髪を保ち健康であるためには規則正しい生活にバランスの摂れた食生活は欠かせないですね。
posted by 白髪もおしゃれ染めでリフレッシュ at | 白髪対策サプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。